WIN5攻略ブログ

競馬情報ネット

結果

2014年04月20日(日)のWIN5結果 皐月賞は2番人気イスラボニータが勝利!!WIN5配当金は3,396,160円。

阪神 10 R 陽春S
2 メイショウノーベル 幸英明 5 人気 760 円

中山 10 R オルフェーブルC
12 サウンドガガ 武豊 3 人気 590 円

福島 11 R 奥の細道特別
1 メイショウブシン 丸田恭介 2 人気 430 円

阪神 11 R 難波S
4 マコトプリジャール 秋山真一郎 7 人気 1610 円

中山 12 R 皐月賞(G1)
2 イスラボニータ 蛯名正義 2 人気 510 円

WIN5配当 3,396,160

発売票数 6,902,748票
発売金額 690,274,800
的中票数 150票

WIN5の総売上はG1週にしてはやや物足りない6億円台に。
G1週は基本的に伸びる事が多いのですが、再来週から毎週のようにG1が続きますからね…

今日はもう皐月賞回顧の方に専念したいと思います。

皐月賞の方ですが、今年の最初から頭と決めていたバンドワゴンが脚部不安で回避、春全休という事でレース前から私の皐月賞は終わってしまっていたのですが
トゥザワールド3.5倍、イスラボニータ5.1倍、トーセンスターダム5.4倍とかなり割れたオッズとなりました。

皐月賞までのローテーションがほぼ異なり、直接対決が殆どなかったので難しい印象でしたね。

ってことで混戦必死、軸にしたかったバンドワゴンもいないって事で大穴狙いで行こうと決断。
となると美味しいオッズの馬から探してしまうのが人情で、想定していたよりオッズ的においしそうに見えたのが
ロサギガンティアとウインフルブルーム。特にウインフルブルーム鞍上の柴田大知騎手は9Rの鹿野山特別で予行演習かのような大逃げを決めており
メンバー的にも多分結構楽に逃げれる形になりそう。という事でウインフルブルームを軸に、武豊補正のありそうなトーセンスターダムは切って勝負。
とここまでは結構いい線いって気もするのですが、結果的には1,2番人気の決着となり、馬券的には惨敗。

イスラボニータが2番人気になるあたり、恒例ですが皆様競馬がお上手なんだなと言うお決まりの結論に。

皐月賞が終わったとはいえ、今年の3歳勢の力関係はまだまだ解らない部分が多く楽しみも多いのです。
個人的には2010年(ヴィクトワールピサ、エイシンフラッシュ、ローズキングダム)世代並にメンバーが集まった年になるかも!という期待があったのですが
これがハイレベルな馬が集まっての結果なのか、抜けた馬がいない微妙な世代なのか、という不安もちょっとあったり。

PR競馬予想
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top